ブログ View More

大日嵓から見る大杉谷宮川

「大日嵓(だいにちぐら)」登山口を入るといきなり岩の道とエメラルドグリーンの水に歓迎されます(ドローン映像)

登山口を入るといきなり現れる崖をくり抜いた道。 大杉谷の知識があまり無く、ふらーっと観光気分で訪れた人はここで引き返す場合が多いです。たまにサンダル、短パンで来る人もいますが、そういう人はさすがにここを見た途端ビビります…

映像トレッキング View More

映像トレッキング1サムネイル 能谷川原

①能谷川原 登山初心者はここから。はじめての大杉谷(登山口出発、大日嵓経由)

登山口トイレ前からスタートし、第三発電所の前を通り、大日嵓を経由し、能谷(のうだに)川原までの行程です。 この行程は、大杉谷登山道を象徴する鎖を握りながら岩を登り下りする道や、川沿いの崖を歩く道が続くので、ここに行くだけ…

映像トレッキング2サムネイル 京良谷出合

②京良谷出合 炭焼き小屋跡を抜けるとエメラルドグリーンの川面 (能谷川原出発、地獄谷経由)

能谷川原(のうだにがわら)から京良谷出合(きょうらだにであい)までの行程です。 この行程では、炭焼き小屋跡がところどころで見られます。その人工物に苔や草木が絡まる姿はまるで天空の城ラピュタみたいで幻想的です。そして行き着…

映像トレッキング3サムネイル 千尋滝

③千尋滝 天然記念物エリア突入 大杉谷最初の滝(京良谷出合出発、水越谷経由)

京良谷出合(きょうらだにであい)から千尋滝(せんぴろだき)までの行程です。 ここからだんだん登り下りが厳しくなってきます。京良谷まではスイスイ行けたのですが、ここからあれ?っていう感じで体力を消耗していきます。まずは日浦…

映像トレッキング4サムネイル シシ渕

④シシ渕  まずはここを目指すべし! 観光写真でよく見かける景色(千尋滝出発)

千尋滝(せんぴろだき)からシシ渕(ししぶち)までの行程です。 シシ渕は大杉谷の観光案内の中で写真として一番多く使われる場所。しかし、千尋滝からシシ渕までの行程はさらに登り下りが厳しく、心が折れやすい行程です。目印も少なく…

ドローン空撮映像 View More

大日嵓から見る大杉谷宮川

「大日嵓(だいにちぐら)」登山口を入るといきなり岩の道とエメラルドグリーンの水に歓迎されます(ドローン映像)

登山口を入るといきなり現れる崖をくり抜いた道。 大杉谷の知識があまり無く、ふらーっと観光気分で訪れた人はここで引き返す場合が多いです。たまにサンダル、短パンで来る人もいますが、そういう人はさすがにここを見た途端ビビります…

崩壊地に突入

10年間登山道が閉鎖されていた理由。それはここが原因「崩壊地」(ドローン映像)

崩れた岩の大きさはなかなか写真では伝わりません。実際に自分の目で見ると、えーーーー!っていうくらい大きいです。こんな岩が直撃したら、痛い!、っていうか一発で死ぬな~。と。 「崩壊地」ドローン映像の解説 ドローンはゴロゴロ…

当サイト初訪問の方向け各種説明 View More

総合案内

このサイトでは様々な方向から大杉谷の魅力を紹介しております。ご興味のある項目からご覧ください。 7つの滝と11の吊橋【おすすめ1】映像トレッキング【おすすめ2】ドローン空撮映像【おすすめ3】ドローンパノラマ写真地図から名…

ドローンパノラマ写真

ドローンパノラマ写真

パノラマ写真はぐるっと360度撮影した写真で、ジャイロ付きスマートフォン、またはタブレットでご覧の場合は、傾けた方向の景色を表示することができます。パソコンでご覧の場合はマウスで左右に動かすことにより360度の景色を表示…